【中学受験】 新学年の始まり

中学受験塾では、学校よりも一足はやく2月から新学年になります。通塾日が増え、曜日も変更になり、習い事を整理&スケジュール調整される方も多いです。

 

これにあわせて、私も指導曜日、時刻の調整をします。数日前、やっと2月からの新スケジュールを組むことができまして、ほっとしているところです。

 

さて、新小4~6生は、都内中学入試で塾が1週間お休みになります。この間に、「苦手科目、単元の復習」、「テスト類の総復習」をするなど、学習スケジュールを決めて、有意義に過ごすようにしましょう。

 

「塾」がないからとのんびりしているうちに、すぐに新学年が始まります。小学生が「やるべき課題」と「学習の優先順位」を決めるのはむずかしいです。保護者の方が率先して手伝ってあげてください。私も生徒には1日ごとの課題を出します。

 

また、この時期は、「最後の1年間の計画を立ててほしい」など、指導生徒の保護者から相談が舞い込みます。指導日とは別に時間をとってじっくりお話することにしています。

 

新小6のご家庭は、これからの1年の計画をおおまかに立てておくことをお勧めします。そのためには、以前お勧めしましたように、受験用に手帳やノートを1冊用意しましょう。これからの1年、受験に関する情報はこのノートに書き足していき、スケジュールを管理していくとよいでしょう。

 

FAX 03-5212-9259

    10:00~20:00(月~金)

      10:00~18:00(土)

  

  ・時間割

  ・授業料など、詳しい資料を

   お送りします

アクセス

東京都千代田区富士見2-12-17-2F

さくらテラスとなり

JR飯田橋駅徒歩2分