親が手伝う 教材管理


 こんにちは。

 「時間の管理」に続いて大事なのが「物の管理」=「教材の管理」です。

 まとまったテキストではなく、プリントが毎回配布される塾の場合は、箱に投げ入れ式の管理が便利です。わがやでは、立てて上から入れられる、書類箱を科目別に購入して本棚に並べ、そのなかにプリントを入れる形式で管理していました。


 小テスト類はファイリング、いつも使う資料や参考書は机(テーブル)の上に並べておきました。

学年の変わり目には、次学年の学習にも使用したいプリントだけ本棚に残して、他のテキスト、プリント類は、段ボールに入れて、押入れにしまいました。もしかして使うこともあるかもしれませんので、受験終了までは保管しておきました。高学年になると、ある程度は子ども自身にやらせることも大切かもしれません。


FAX 03-5212-9259

    10:00~20:00(月~金)

      10:00~18:00(土)

  

  ・時間割

  ・授業料など、詳しい資料を

   お送りします

アクセス

東京都千代田区富士見2-12-17-2F

さくらテラスとなり

JR飯田橋駅徒歩2分