教科別勉強法 CASE3 理科 

理科は「なぜ、どうして」から

 理科が苦手な生徒の中には、授業で扱われるキーワードや公式を暗記するだけの科目だと勘違いしている人もいます。しかし、暗記だけが理科の学習ではありません。暗記することに注力するのではなく、教科書に書かれている実験や観察について、「なぜその手順なのか?」と「なにを検証するための実験なのか?」に注意しながら読み進めていくと、効果的な学習になります。

 理科の学習においては、ちょっとしたことでもよいので疑問をもつこと、好奇心を持ちながら学習に取り組むことが、より深い理解につながります。

問題集の活用術

 理科のテストでは、教科書に記されている実験内容を少し応用した実験が問題としてしばしば出題されます。教科書に載っている基本的な内容を十分に理解することは当然のことながら、問題集を通じて演習を積み、様々な実験、観察への考察力を高めていくことが重要です。

 問題集では、答えの正解・不正解をみるだけでなく、問題文と解答を照らし合わせて、出てきた用語を説明できるようにするとより効果的でしょう。問題集をどんどん活用していきましょう。

FAX 03-5212-9259

    10:00~20:00(月~金)

      10:00~18:00(土)

  

  ・時間割

  ・授業料など、詳しい資料を

   お送りします

アクセス

東京都千代田区富士見2-12-17-2F

さくらテラスとなり

JR飯田橋駅徒歩2分